大阪の精神科特化型 訪問看護ステーション笑顔プラス

06-4705-1020

私たちは成長への向上心で皆様の笑顔を増やします

精神特化型
訪問看護ステーションとして

大阪府/大阪市内初となる、
『障がい者就労支援事業所への医療連携体制支援を専門』で扱っている部門がございます。
より、質の高い連携支援が実施可能となっております。

訪問看護ステーション
笑顔プラスについて

わたしたちは、ご自宅で看護やリハビリを必要とされている方に対して、介護保険や医療保険を用いた訪問看護、訪問リハビリテーションを提供しております。
看護師や准看護師が医師やケアマネージャーと密に連携することで、患者様・利用者様の幅広いご要望にお応えできるように努めております。

サービス紹介

  • 事業所向け訪問看護
    長年の訪問看護の経験を活かして、訪問看護ステーションとしては大阪府内初となる、障害者施設向け医療的支援の部門を設置しております。
    就労移行支援事業所・就労継続支援事業所など精神的疾患により、安定出勤や一般就職が難しい方などが対象です。
    看護師が直接的にサポートすることにより、施設の職員様では難しい服薬に関するサポートや、医学的指導が可能になります。国内における障がい者のうち、精神疾患患者は約半数に及び、障がい者の就労をサポートする中で、メンタルヘルスケアは必要不可欠です。

    医療との連携は、ご利用者様のよりスムーズな社会参加を支援します。
  • 居宅向け訪問看護
    障がいにより、日常生活が自立できないというお悩みをお持ちの方に対して、看護師や作業療法士が医療的支援を行います。
    わたしたちは「精神特化型訪問看護ステーション」なので、うつ病・統合失調症・認知症・アルコール依存症・その他の精神疾患全般でお悩みの方と多くお話してきました。 独りで悩まず、他人に気持ちを伝えるだけでも、病気を持っている方にとっては大きな一歩です。

    ご家族のことでお悩みの身内の方からのご相談も承りますので、是非一度ご相談ください。

お知らせ

2019/07/17 お知らせ
笑顔プラス 公式ホームページを公開いたしました。

株式会社BISCUSS
事業紹介